セラピストとして生きていく!!!

セラピストの仕事で気づいたこと

初めての指名!!

そんな私にも

初めての指名のお客様が‼️

( ✪ฺ╻✪ฺ)‼‼‼‼‼‼

 

それは働き出して2ヶ月目のこと

4月に店舗デビューして3日目に施術したお客様。

 

電話をとったセラピストから

 

○○指名でよろしいですか?

 

えっ…

わたし∑(º ロ º๑)❢❢???

 

まさかの私指名の予約が入った!!!

 

お名前を聞いても分からず、

いらっしゃってから、

この方だったのか!!と。

 

その方は、バシッとスーツで決まってる

とても素敵な50代くらいの男性で、

 

揉みほぐしはよく行かれてるそう。

 

その方は

ストレッチ出来る?

頭とか顔は?

肘でやっていいよ

 

といろいろな要望をされたが

何しろたった数ヶ月前までは

揉みほぐしの事なんて

考えたことも無い私は

研修で習ったこと以外頭の中にはない😅

 

申し訳なかったが

ご要望には応えられなかった( ´•ω•`)

 

研修では

とにかく強もみ!!!

 

と弱もみの方用の揉み方なんて

教わってなかったので、

当時の私は

とにかく圧を!!!!

と気合を入れ

毎日親指に全体重をかけて頑張っていた( ̄∇ ̄|||)

 

その当時もませて頂いた

弱もみ好きの方すみませんでした💦

 

もちろん、

施術始める前に

「痛いところ、触れてほしくないところはございませんか?」

 

「力加減は調節出来ますのでお気軽に仰ってください」

 

部位が変わると

「力加減いかがですか?」

 

とは言ってるものの、

言いたくても言えないタイプの方も

いらっしゃいますもんね。

 

指名して下さったその方は

 

全く反らない立ち指

とにかく親指に全体重をのせる

 

その当時の私の揉み方がお気に召していただけたのかな笑笑

 

つい…

「どうして指名して下さったんんですか???」

って聞いちゃいました(ฅ∀<`๑)笑笑